カメラの電池が無いのが痛い・・浜大津で食事

串屋敷 

浜大津駅から5分ほどの場所にあるきれいで料亭みたいな感じのお店
お酒はビール、ワイン、焼酎といろいろあります。
森伊蔵はグラスで840円、野うさぎの走りも840円、百年の孤独も840円
と有名どころもある。しかもわりと安めではなかろうか。
しかし、焼酎にはあまり興味ないので日本酒に目が行くのですが
全体で全国のお酒半分、滋賀のお酒半分くらいでした。

行く前に事前に電話しておいたのですけど
お店に入ったら
「おいでやす」と声をかけられ、案内されたのが
一人で行ったのですが、個室に一人(笑)

頼んだ料理は
「よくわからないから・・・」
などと話していたら
話の流れで串の食べ放題コースになった。(笑)

まずはお酒
お勧めと言われ
香の泉 純米酒  やや香り高めですが、飲みやすいお酒でした。

料理は・・・これがすごかった。
色もすごくきれいで美しい。
お通しではないのですが、サービスということで持ってきてくれたのが
にこごりみたいなのと・・里芋の煮付け・・なんじゃろ・・(写真撮りたかった。。)
少量だけど多種。

続いて・・また小鉢のセットみたいな
えーもずく、マグロのお刺身、なんちゃらとかいう魚で野菜を巻いたのと(ごめんなさい)いくらかな?
ほたるいか、あんきも・・・・などが小鉢に入って数種類

ゆっくり飲みながら食べていたらニューに利き酒セットなるものを発見(笑)
利き酒セットがなぜいいかというと、滋賀県のお酒をいっぺんに数種類飲めるから頼んだのです。(笑)
5種類出てきたのですが、どの銘柄か全部当てたら幻のお酒を一杯サービスとも書いてあった。
利き酒はあまり得意ではないので、当たることよりも種類が飲めるので利き酒セットはうれしいです。
ここで飲めたのは
御代栄 大吟醸斗ビン囲い
松の司 特別本醸造
喜楽長 純米吟醸
浪の音 純米酒
松の司 楽
であった。当然あたるわけが無い(笑)
これが60MLくらいの量で出てくる。結構な量です。(800円と書いてあったが・・・)

ちびちび飲んでいるうちに
串が5種類ずつくらい出てくる。
それをモンゴルの岩塩、カレー風味の塩、酢(ただの酢ではないと思う)、ソース、タルタルソース
など合いそうな味付けで食べる。
食べた串揚げは・・・覚えている範囲ですが
イベリコ豚
アスパラベーコン巻き
たけのこ
たまねぎ
蟹の爪
椎茸とつくね
えび
レンコン
えりんぎ
鶉の卵を何かで巻いたもの
・・・
・・・
・・・
と出てくる。
その串5本ずつくらい出てきたのですが、合間に
サラダ、茶碗蒸し(サービス)、鴨鍋(これも間に合ってないということでサービス)
なんだかサービスが多いなぁ。そういうお店なのかな?
しかし・・
串がどんどん出てくる・・
おなかいっぱいでお酒が飲めない(爆)
結局、食べたくしを全部数えたら・・30本近い(超爆)
しかし、中には2本でささって出てくる料理もあるから20種類ほどになるのではないかと・・
すでにおなかいっぱいになっているのですが、
炊き込みご飯とお味噌汁 と串(また5本くらい)
う~くるしい・・・・
とってもおいしいのですが、とにかく苦しい。
(いつもこのお店は誰に対してもこんなに料理を出すのだろうか・・赤字ではないのか?)
と心配になるほど。
しかし・・アイスクリームまで出てきて
最後に、まだお食べになりますか?(ちょっと京都っぽい話し方)

・・・いや・・・もうおなかいっぱいです・・
と小さめの声で・・(おなかいっぱいだったから)
「おあいそう・・・」とこれも小さめな声(笑)
食べ放題コースでお値段が決まっているのですが、こんだけ食べたら
○千円(5以上)くらいはだろうなぁ・・・と思っていたら
お酒代金含めてそれ以下だった。
しかもなんだか計算より安い。
思わず
「あれ?」とか声を出してしまった。

とにかく
料理もなかなか上品でお店も上品で
それでいて、料理がすさまじい量だった。笑
それで思ったより安い。
まあ、僕の感覚ですけど・・

「おおきに」





ひょっとこ!(hyottosai!)

http://phys.exblog.jp/ 日本酒・地酒のブログ お酒の記憶
ブログランキング
お酒の情報→

[PR]

by hyottosai | 2006-02-26 23:05 | 日本酒