カテゴリ:日本酒( 434 )

近所の居酒屋ぶらり立ち寄り 2015年4月某日

千葉市、某所(総武線沿いです。黄色の電車)
毎度、おいしい料理とお酒を提供してくれる。良店。
定番のメニューはなくて、ホワイトボードにその日のおすすめが記載されています。
つまり、日々、料理もお酒も変わるのです。
味もマスターに聞けば完璧。
変わらぬ定番メニューのお店もいいですが、時にこんなこだわりのお店もいいですね。
価格設定も決して高いお店とは思いません。どちらかというと、お酒もお手頃の価格帯が多いです。
この日も仕事帰りのぶらり寄り道。


お酒のみの画像ですが。。


栃木県小山市の若駒さん。しずく搾り斗瓶採り。
清らかなお酒ですな。
a0001812_14510686.jpg


続いて、空蔵(くぞう)
こちらの蔵は、阪神淡路大震災で仕込み蔵が全壊したのですが、翌年H8年浜福鶴銘醸として復活したとのこと。
山田錦の純米吟醸、若駒とは違って、落ち着いていてこちらも旨いお酒ですね。
a0001812_14561312.jpg

続いて、高知の文佳人 アリサワ酒造お酒も旨いのですが、ヒラメの昆布〆うに、黄身の味噌漬け?をのせて。もっちりしていて、こりゃこりゃ。たまらんですわ。
a0001812_15102914.jpg

そして、寿喜心と・・・後ろの焼酎、なかなか。後半手酌で飲んでいいよ。とのことでしたが・・(おそらく料金に含まれてません。サービスかと思います。)この焼酎を最後2杯飲んで、酔い酔いですね~(笑)
a0001812_15103906.jpg

庭の鶯 黒ラベル 純米吟醸
a0001812_15104791.jpg

わかむすめと〆のそら豆焼き
a0001812_15105365.jpg

いつも楽しませていただけるこちらのお店。
千葉の隠れ名店と個人的に認定します。(本当に隠れで知っている人少ない。)
今宵もごちそうさまでした。

[PR]

by hyottosai | 2015-04-11 15:23 | 日本酒

近所の居酒屋ぶらり立ち寄り 2015年4月某日

千葉市、某所(総武線沿いです。黄色の電車)
毎度、おいしい料理とお酒を提供してくれる。良店。
定番のメニューはなくて、ホワイトボードにその日のおすすめが記載されています。
つまり、日々、料理もお酒も変わるのです。
味もマスターに聞けば完璧。
変わらぬ定番メニューのお店もいいですが、時にこんなこだわりのお店もいいですね。
価格設定も決して高いお店とは思いません。どちらかというと、お酒もお手頃の価格帯が多いです。
この日も仕事帰りのぶらり寄り道。


お酒のみの画像ですが。。


栃木県小山市の若駒さん。しずく搾り斗瓶採り。
清らかなお酒ですな。
a0001812_14510686.jpg


続いて、空蔵(くぞう)
こちらの蔵は、阪神淡路大震災で仕込み蔵が全壊したのですが、翌年H8年浜福鶴銘醸として復活したとのこと。
山田錦の純米吟醸、若駒とは違って、落ち着いていてこちらも旨いお酒ですね。
a0001812_14561312.jpg

続いて、高知の文佳人 アリサワ酒造お酒も旨いのですが、ヒラメの昆布〆うに、黄身の味噌漬け?をのせて。もっちりしていて、こりゃこりゃ。たまらんですわ。
a0001812_15102914.jpg

そして、寿喜心と・・・後ろの焼酎、なかなか。後半手酌で飲んでいいよ。とのことでしたが・・(おそらく料金に含まれてません。サービスかと思います。)この焼酎を最後2杯飲んで、酔い酔いですね~(笑)
a0001812_15103906.jpg

庭の鶯 黒ラベル 純米吟醸
a0001812_15104791.jpg

わかむすめと〆のそら豆焼き
a0001812_15105365.jpg

いつも楽しませていただけるこちらのお店。
千葉の隠れ名店と個人的に認定します。(本当に隠れで知っている人少ない。)
今宵もごちそうさまでした。

[PR]

by hyottosai | 2015-04-11 15:23 | 日本酒

貴 新酒 純米吟醸 山田錦 、出羽桜 つや姫 、 自然郷 シトラスセント


こんにちは!
忽之斎。です。

本日は日本酒、いつもの地元の日本酒居酒屋

貴 純米吟醸 山田錦 無濾過生原酒 中取り 26BY新酒 1800ml   永山本家
いつもおいしいのですが、今年の貴
すごくおいしいなぁ~
a0001812_14413084.jpg
 
出羽桜 純米吟醸 つや姫
洋ナシのような香り、口に含むと甘さを感じることができます。
a0001812_14503263.jpg


岐阜の百十郎 林本店
春よ恋というお酒。お米は、秋田酒こまち
a0001812_145117100.jpg


自然郷 シトラスセント
お猪口でいただきました。
黄色にびっくり、まさしく自然な色合いなのでしょうか?
a0001812_1452963.jpg


[PR]

by hyottosai | 2015-03-20 14:38 | 日本酒

義侠 純米吟醸 30%精米 中汲 特別栽培米 山田錦


愛知県 愛西市の山忠本家酒造
義侠(ぎきょう)というお酒です。
このお酒は
兵庫県加東市の特A地区の山田錦 特別栽培米の山田錦100%の中汲
ラベル上のアルコール度数は16~17
実はこれH15に作られているお酒ですが
冷蔵状態が良かったのか、まったく透明で大変美しいお酒でした。

購入当初飲んだ時は
木というか藁というかそんな気配の味が印象的だったのですが、まったくもって綺麗な感じになっている。
無臭、色は大変美しい透明(熟成期間を疑うような感じ)
義侠は好みが分かれるとか
玄人うけ?
とか聞くことあるのですが、このお酒ならそんな区別なく受け入れられるのではないかと感じさせます。
購入当初からここまでおいしく、寝かせてくれた酒屋さんに感謝してます。相当優良な冷蔵管理だったのではないかと思います。


[PR]

by hyottosai | 2014-09-21 00:24 | 日本酒

2014年7月12日 日本酒持ち込み会 日本酒会 日本酒持参会??


6人の参加者で12本も集まってしまった日本酒会です。 
(2014年7月12日 都内某所にて)


僕は1本(でも一升瓶)なので誰か3本くらい持ってきた人がいるのかもしれない。
余ったお酒はお店に寄付もしくは持ち帰りました。

料理焼き鳥にうなぎ ウマウマです。

お酒は
フレッシュな感じの夏向きの酒
熟成したお酒(変態系??)
などバラエティーに富んでました。
(僕の持ち込みは 諏訪泉 満天星(まんてんせい) 純米吟醸 一番奥の)

そんなにばか騒ぎもなくて、いい飲み会でした。

ではまた開催されるまで。。






[PR]

by hyottosai | 2014-07-20 18:43 | 日本酒

ちょっと古いですが 3月10日 西日暮里日本酒会

ちょっと古いですが、3月1日、西日暮里で
私と日本酒好きが集まり、飲み会を開催
4ヶ月に1度くらいで実施しております。

静岡や群馬からもお見えになられる方もいらっしゃって
その地元の話を聞いたりして、盛り上がりました。


どんな会?
手作りの会なので、
幹事は持ち回りです。

一人一本日本酒持ち込んで、
この日本酒おいしいなぁ~  とか
この料理と合うなぁ~ とか

そんな飲み会です。
お酒集合写真
a0001812_10505625.jpg


私の持ち込みは次の2本、静岡からお見えになるということでしたので、お宝持参しました。
H14、H15の志太泉出品酒です。
コンディション抜群でよかったです。
a0001812_1051574.jpg

[PR]

by hyottosai | 2014-06-17 11:00 | 日本酒

大吟醸 秘幻 おりがらみ斗瓶囲い 


口に含んだ瞬間
「う”~ん。旨い。」
そんな、ある意味「まいった!!」と思わせられた。

浅間酒造 大吟醸 秘幻 おりがらみ斗瓶囲い
http://www.asama-sakagura.co.jp/index.html

落ち着いた味
落ち着いた香り
す~いすい。と飲めます。
が・・
アルコール度数が18~19%なので、軽快な飲み口に騙されて
飲みすぎ内容にしたい。(笑)



スペック
アルコール度数
18~19度
35%精米



[PR]

by hyottosai | 2013-02-02 23:04 | 日本酒

これ旨い!! 長陽福娘 純米無濾過生原酒 直汲み


今日は日本酒
山口県の長陽福娘の新酒です。



旨いです。ほんとにうまいですね~
新鮮で、ちょっとぶちプチっと微発泡してます。
グラスに注ぐと細かな泡が出てきます。
ちょっぴり、ほんのちょっぴり薄く濁っているように思います。

とにかく、生原酒ですが、グイグイ飲めちゃいます。
フレッシュな香りと後味が少し苦渋いところがアクセント。
癖は無いお酒だと思うので、盃が止まらないんですよね~

【直汲み】とは
槽口より滴り出てくる新酒をその場で直接、瓶詰めします。この方法を採用すると、お酒が空気に触れることが極力少なく瓶詰される。
だそうです。


☆☆☆ 推奨!! ☆☆☆


[PR]

by hyottosai | 2013-01-24 01:00 | 日本酒

日本酒の会 @亀翁窯・麻布十番


a0001812_2364343.jpg


とある、飲食店プロデュース/コンサルをしている方が主催している日本酒の会に参加しました。
会場は
麻生十番駅・赤羽橋付近の「亀翁窯」という陶磁器を展示販売しているギャラリースペースでした。
お酒、食べ物持込でお店開催とは違う手作り感がすごく良かった。

お酒食べ物には特別テーマはなく、多種多様で
山廃のお酒から、大吟醸のオーク樽仕込みから大吟醸まで多彩

ちなみに僕がもっていたたお酒は2本
写真の一番右と右から二番目 ともに静岡酒で
・萩錦 大吟醸 全国出品酒 500ML
・杉錦 純米大吟醸 おそらく名古屋局 純米の部 出品酒 500ML
杉錦好評で良かったです。


[PR]

by hyottosai | 2013-01-14 23:07 | 日本酒

ちょっと来福飲んでみた。


たまには
花酵母のお酒もいいかなぁ~
なんて思って、来福を連続飲みします。

正直・・花酵母のお酒は敬遠気味でした。
どうしても強過ぎる香りが気になってしまって・・好みの違いだけですけど。

そんな印象がつよく、であってきたお酒もそう言うタイプが多かったからです。

とはいえ、変わったお酒が好きなんで
まずは、
来福 ひたち錦15%精米
純米大吟醸 生原酒
こちらのお酒はおととし出たお酒。酒屋に残っていたから購入してみた。
保存温度が低すぎかな?? 発売された時も、そんなに硬さを感じなかったですが、もう少しまろ~って感じを思ったのですが、未だスタイリッシュな感じでした。
先日飲んだ、1割よりうまいようなきもする。
ラベルもこっちのほうがいい。
(今は黒字に単に来福と書いてある。)

愛山 40%精米 純米大吟醸 生原酒 斗瓶囲い
香りが良いですが、味わいもある。
相反するような存在がまじ合わさるそんなふうに感じた。

私はコスパの良いお酒のように思います。




ひょっとこ!(hyottosai!)


[PR]

by hyottosai | 2012-05-20 23:39 | 日本酒