<   2004年 02月 ( 31 )   > この月の画像一覧

しし鍋

都内渋谷方面で昨日
しし鍋を食べようという飲み会に参加しました。
飲んだお酒はあまりにも多く、書ききれないのですが、憶えている範囲で。。
(画像が無いのが実に・・・)

いずみ橋 赤トンボ 槽場直詰め無濾過純米吟醸生
太平海 (詳細不明)
臥龍梅 純吟(五百万石か・・)
郷乃誉 黒吟
富久長 純吟斗壜囲い にごり(自分はきちんと憶えている)
佐久の花 (今までと印象が少し違う)
鳳凰美田 純吟
亀泉 純吟
瀧自慢 大吟醸斗壜囲い
悦凱陣 興うすにごり純米吟醸生
南 斗瓶取り 純米吟醸
國権 にごり酒
梅錦 蔵開
村裕
十四代 出羽燦々
七田 無濾過純米生
・・・他



枝豆
菜っ葉(おひたし)
肉じゃが(めちゃくちゃ旨い)
しし鍋(肉いっぱい)
こんにゃく煮(食べやすい一口サイズ)
金目の煮付け (サービス品?)


何と食事代がおなか一杯まで食べられて2000円でした。
お酒も高くは無く 原価の2倍程度(通常 3倍などざらです)
別のテーブルですがプライベートで何人かどちらかの蔵の方も着ていたそうです。
[PR]

by hyottosai | 2004-02-27 13:21 | 日本酒

龍力 大吟醸 荒走り 生

一昨年 池袋西武デパートで購入
4合 5000円  
YK-35A-35B 
熊本県醸造試験場酵母
兵庫県特A地区山田錦
本田商店 兵庫県姫路市 

保管 自宅 -5℃~-7℃ 冷蔵庫にて保管

甘めの香り、ほのかな酸味、どっしりした味わい
かなりののみ応えがあります。
この蔵のお酒の特徴はお酒の重量感、コクのある味わいだと思います。
酒米の最高級米 山田錦にもこだわりを持ち、その山田のほとんどが兵庫県特A地区の山田錦です。
兵庫県でも細かな地区ごとのお米で醸したお酒も出しております。

試飲販売もいろいろなデパートで行われております。
今の時期なら
しぼりたてが出ているころかも知れません。
特別純米山田錦、雄町、神力、山田穂、五百万石
飲み比べて見るのもいいものです。
[PR]

by hyottosai | 2004-02-25 10:15 | 日本酒

獺祭 新酒の会 2月18日

最近風邪を引いてしまいまして、更新がすぐに出来ておりません。(笑)
先日ですが

獺祭だっさいと読みます)の新酒を楽しむ会が東京都内某所にて開催されました。

少し遅れていったので食事はあまり取れなかったのですが、一通り楽しんできました。
櫻井社長をはじめ蔵の方
署名な方など多くの方が出世され、稀に見る大盛況だったと思います。

リスト
獺祭 23%精米純米大吟醸 遠心分離 にごり
獺祭 23%精米純米大吟醸 遠心分離
獺祭 39%精米純米大吟醸 遠心分離 にごり
獺祭 39%精米純米大吟醸 遠心分離
獺祭 45%精米純米大吟醸 にごり
獺祭 45%精米純米大吟醸
獺祭 50%精米純米大吟醸 遠心分離 にごり
獺祭 50%精米純米大吟醸 遠心分離
獺祭 温め酒

個人的に 23%と39%は美味しいのはあたりまえとしまして
獺祭 50%精米純米大吟醸 遠心分離 にごり
獺祭 45%精米純米大吟醸  が温くなって常温近くになったとき
がとても美味しかったと思います。
[PR]

by hyottosai | 2004-02-24 17:54 | 日本酒

竹の露の会

2月21日
主に東京都内で行われているお酒の会に出席してまいりました。
場所 JR有楽町付近  天麩羅かわむら


【肴】

前菜(小料理)
ブリ大根
天麩羅
御新香
お味噌汁(しじみ)
かき揚げ丼


【お酒】 飲んだ順番に

Sparkling Sake 竹の露(シュワッチ) 13BY
麹米:美山錦65%/蒸米:はえぬき70%
山形高リンゴ酸生成酵母 山形2408-2使用

純米大吟醸 出羽燦々 40% 14BY
平成15年山形県新酒鑑評会 純米の部 第一位
東北清酒鑑評会 純米の部 金賞受賞酒

大吟醸 竹の露 「蔵古流」 14BY
平成15年山形県新酒鑑評会 金賞受賞酒
東北清酒鑑評会 吟醸の部 金賞受賞酒

吟醸初しぼり 「雪ほのか」 15BY
全米日本酒歓評会2003 金賞受賞酒

純米初しぼり 美山錦55% 15BY
全米日本酒歓評会2003 金賞受賞酒

純米大吟醸 亀ノ尾50% 11BY

大吟醸 改良信交40% 12BY

純米吟醸 十年大古酒 「雪月」 4BY

純米大吟醸 京の華50% 15BY


2003年は数々の賞をいただいているとのことで、そんなすばらしいお酒が飲めたことに大変幸せを感じます。
個人的には 蔵古流、大吟醸改良信交、純米大吟醸出羽燦々
が結構好みです。
スパークリングのシュワッチですがこちらが13BYなのは、作りたてですとリンゴの香りが強すぎて少し寝かせたところ良くなったとのことで出てきました。
お米による浸水時間(例 亀の尾は○○時間、今日の華は○分)
お酒ののみ頃も異なるとのことでその当りはお米による違いがあるそうです。
[PR]

by hyottosai | 2004-02-23 16:06 | 日本酒

しばらく風邪でダウン

18日頃から風邪がひどくなったのでおとなしくしておりました。
喉と鼻がおかしくて
更新もストップ
[PR]

by hyottosai | 2004-02-23 11:20

先日幕張メッセに行ったついでに・・・

ラムサール条約にも登録されている谷津干潟に行ってまいりました。

季節的に鴨(色々)、ユリカモメ、
鷺類の鳥がたくさん居ました。

センターのような場所があるのですが、そこから双眼鏡、望遠鏡で遠くまで眺められます。
ある場所に人が集まってました。
よく話を聞くと珍しい鳥が見えるそうです。
希少種オオタカ
でした。

都会にも居るんですねぇ。
このオオタカが来ると鴨が逃げてしまうそうです。
職員から話を聞いてみましたが、先日鴨の子供が一羽とらえられたそうです。
[PR]

by hyottosai | 2004-02-18 14:08 | ニュース

粕汁

好きなお酒の中に日本酒が在るのですが、酒店、造り酒屋からお酒購入と共についてきた酒粕を使用した粕汁を作りました。
使用した粕
開運 酒造 酒粕(詳細は不明)

材料
出し汁 (適量)
大根 大量(好きなもので・・)
にんじん
ジャガイモ
たまねぎ
しいたけ
シャケ

昆布、鰹節で出し汁を取ります。大量に取ります。
輪切り、いちょう切りなどにしたお野菜を沸騰した出し汁に投入煮えたぎったところにシャケ投入
しばらくしてあらかじめ出し汁で溶かした酒粕投入
個人的に酒粕好きなのでちょっと多めに・・

酒粕はよく火を通した方が栄養の吸収率が高いので欲沸騰させる。

調味料として醤油(少量)内モンゴル1億数千年前の岩塩(お気に入り)
を使用します。

味見はよくします。結構適当に作るので・・・
[PR]

by hyottosai | 2004-02-16 15:42 | ぶろぐ

ドラッグストアーショー (幕張メッセ)

千葉県幕張メッセにて
ドラッグストアーショー
が開催されました。(2月13日~15日)
入場無料

最終日の15日に行ってきました。

海浜幕張駅へ久々に降り立つ。。。
広々とした空間の中に大手企業の近代的なビルが立ち並び、未来都市にきたような錯覚を覚えます。

幕張メッセは駅を下りて5~10分ほど歩いたところにある、広大な建物群。
お昼頃に到着したのですでにお土産袋いっぱいの人たちとすれ違う。

会場は結構混雑していました。
とりあえず、サンプルをもらいまくり・・・手提げ袋2つが一杯。
色々な試供品をもらいまくりました。(笑)
サンプルが配られているのを発見して目の色を変える人。
コンパニオン目当てにカメラを持ってウロウロしている人。

いろんな人がいて面白かったです。


今度はFOODEXに行ってみたいですが・・平日なんですよね。。
[PR]

by hyottosai | 2004-02-16 10:17 | ニュース

萬屋 おかげさん

金曜日は本当はワイン会の日でした。
しかし、仕事が忙しく予定が立たなくなり泣く泣く不参加・・

結局さびしく四ツ谷で日本酒でも飲みに行きました。

dancyuでも紹介だれていた
萬屋 おかげさん
お店は四ツ谷から徒歩10分ほどちょうど四谷三丁目駅との中間あたりだと思います。
大通り沿いのビルの地下
決して規模は大きくないのですが雰囲気のあるお店でした。
金曜日のいい時間帯でしたのでお店はほぼ満席
一応前もって電話していったので席は確保されていました。


カワハギ 刺身
なめろう
なす(品名・失念)
お茶ずけ
その他・・・(失念)

お酒
稲花正宗 鑑評会出品酒 グラス
加茂福 悪の代官(純米吟醸) 1合
九嶺(くれ) 純米吟醸斗壜かこい グラス
三島文雄 大吟醸斗壜囲い グラス (島根)
[PR]

by hyottosai | 2004-02-15 23:06 | 日本酒

居酒屋価格

あまり普段のみに行くときはお酒のお値段は気にしてません。
(あまりにお高いのは考えてしまいますが・・・
在るんですよ。 ワイングラス ○万とか 日本酒でも1合○千円とか)

おおよそにして
原価の2~3倍におさまっていると良心的だと思っています。
2倍ですと良心的なほうですね
(例 一升瓶1万円のお酒ですと 1合2000円)
高いお酒ですとさすがに 1合1000円原価のお酒を3000円するとちょっと高いかなぁと思うのが普通かも知れません。
(一部人気酒は高い場合が多いですが)
一応考慮して2倍に押さえていたりしても、一升瓶で3000円のお酒ですと800円とか1000円とかするお店はざらです。

ワインですと意外と安かったりするレストランもあったりします。
このワイン今普通に購入すると○万えんなのに・・お店よりやすい。
とか時々あります。レストランが購入するときは安かったのかも知れませんがいまや当時の2倍、3倍なんてワインよく見かけます。

また、そういう良心的なお店に限って凄く雰囲気が良かったり、実は隠れ家だったりする場合がよくあります。
そういうお店は大事にしたいです。

今日は新規開拓のお店に行ってきます。
マスターと話し込んで・・
[PR]

by hyottosai | 2004-02-13 16:11 | グルメ