<   2005年 12月 ( 34 )   > この月の画像一覧

もうじき年が明けます。


皆様
こんばんは
もうじき年が明けます。
今年一年、こちらのブログを見てくださった皆様。
そして、オフなどでであった皆様。
たとえ顔が見えなくても、貴重な出会いだと僕は思っています。

お酒の話題がほとんどなのですが、情に近いほどの感謝の気持ちがこうして
書き込んでくださった方、出会えた方に生じています。

多分、来年もこちらのブログ上ではお酒の話題を中心にほとんど一方的なのですが、記述していきたいと思います。
いろんな日本酒があったり、いろんなお店があったり。
教えてもらったりすると嬉しいですし。
こちらを見てくださって、飲んでみたい。なんて思ってくださると僕は本当に嬉しいです。

今年出会えた方々ともますます交流を深めてゆきたいですし、想像の中では出会っているつもりなのですが、まだ出会えていない方とも何とかお酒という嗜好品の世界ですが、たとえそういうお酒がきっかけであったとしても、お酒の席でご一緒してくださる方やそうではなくても、偶然に出会えた方との出会いをもっと大切にしたいです。


今年一年ありがとうございました。
皆さんが来年もいい年でありますことを心からお祈り申し上げます。







ひょっとこ!(hyottosai!)


[PR]

by hyottosai | 2005-12-31 23:51 | その他

今いろいろ見てます。

K-1
プライド
紅白

チャンネルを頻繁に変えながら・・

しかし、曙さんは・・
[PR]

by hyottosai | 2005-12-31 23:29 | 日記

國香の会の時写真

一部顔が出てますが、許可を得てます。

集合写真などもありますので、覚えのある方はご連絡ください。
こちらには掲載してません。
[PR]

by hyottosai | 2005-12-31 14:13 | 日本酒

國香の新酒を飲ませる会 05 @西日暮里 

國香の新酒を飲ませる会 05 @西日暮里 

こんにちは~
酔ってくると、お酒の感想や利酒が麻痺してくる忽之斎。です。爆


毎年楽しみにしている國香の会に参加してまいりました。
國香との出会いは・・・おそらく結構前のことだと思うのですが、こうして気になるお酒として飲みだしたのはここ3,4年くらい前あたりだったように思います。
初めて飲んだお酒は何だったかは忘れましたが、特に強烈に残る印象はないし・・しかし、気になるお酒で、知らず知らずに杯が進む。そんなお酒です。

仕事を終わらせて、急いで会場に向かいましたが、会社を出たのがすでに会の開始時間を過ぎてました。笑
・・また30分以上遅刻の僕。。
しかし・・この日には僕よりも遅い方がいらっしゃいました。(少し安心)

でも・・遅れたから??
鍋は良い塩梅に出来上がっていたと思います。
鴨鍋らしいです。笑

鴨すき焼き
とき卵につけて食べました。

甘辛のすき焼きの汁に卵の甘みとあい重なりとてもおいしかったです。
甘いとか辛いとか書くと・・ダチョウ倶楽部の竜ちゃんのギャグを思い出す。笑
決して甘からず・・辛からず・・・旨からず・・爆
なんてことは絶対にありません。ほっぺたが落ちそう?になるほど旨いですよ。

で、お酒は??ここから始まりました。
確か・・はじめの一杯は・・僕はこれからだったと思うのですが・・


飲んだお酒はいくつかのお酒が写しきれてません。




料理はこのほかに
〆のひつまぶし
串は
つくね
鰻のハツ
が出てきたと思います。

こちらは 葵天下 大吟醸斗瓶囲いです。

何かこのお酒は特に美味しかったです。

英君のチャリ槽
結構このチャリってなに??
という質問がありました。ちゃんと説明してますよ~チャーリーさん!
こちらのお酒は静岡の英君酒造のチャーリーさん用の槽


こちらは静岡のお酒ではないのですが
栃木から参加された方がおそらくご用意してくださったお酒で
松の寿の新酒 純米吟醸 五百万石 栃木県酵母T-Sです。
今年はM酵母とT-S酵母の二種類醸しているんですね~




10時ごろお開きになりその後・・湯島?あたりへなだれ込みました。
ふくろくじゅなどを飲んだのは知っているが・・・

一部集合写真などがありますが、こちらには載せないことにしました。
必要な方はメールください。






ひょっとこ!(hyottosai!)

http://phys.exblog.jp/ 日本酒・地酒のブログ お酒の記憶
ブログランキング
お酒の情報→

[PR]

by hyottosai | 2005-12-30 10:35 | 日本酒

雪の松島 山廃 純米大吟醸 @宮城県 「お酒の記憶」

雪の松島 山廃 純米大吟醸 @宮城県

雪の松島
宮城では有名な蔵なのでご存知の方も多いと思います。超辛口+20など時々スーパーなどでも売っていると思います。

こちらのお酒はそんなに辛くはなくて、香り控えめ味わいは落ち着いた、玄人?好み??とか書くとまた変な想像されたくは無いのですが、決して華やかでは無いです。
常温で飲みましたが・・とは言え、冬場なので10℃以下(笑)





人肌くらいのぬるめの燗で試しました。が、気持ちもうちょっと温かかった方が良かったかな?と思いました。(試してません。。)
少し燗にしたほうが、甘みが出てきて良かったと思います。
是非お燗で。




     ひょっとこ!(hyottosai!)

http://phys.exblog.jp/ 日本酒・地酒のブログ お酒の記憶
ブログランキング
お酒の情報→

[PR]

by hyottosai | 2005-12-26 01:59 | 日本酒

Chateauneuf du pape cuvee reservee 98  D pegau @Chateauneuf 「お酒の記憶」

Chateauneuf du pape cuvee reservee 98  D pegau @フランス Chateauneuf
(シャトーヌフ デュ パープ キュベ リザーブ ドメーヌ ペゴー @フランス シャトーヌフ デュ パープ)

フランス プロヴァンス地方 シャトーヌフ・デュ・パープ地区



まだ、98年ですが
みずみずしい喉越しと
チョコレート、プルーン??のような香りと重なりあっているような感じでしょうか。
濃厚?と想像したのですが、想像よりはあっさりした感じを受けました。
98、99、00、01まあ、何方かのポイント的にはどんどん評価を高くしているようです。
98は特に何か強烈な印象が残るようなところは個人的には発見できず、まあ、こんなものかなぁ・・・現在、購入しようとするとNETで調べてみましたが、5000~5500円が相場のようです。(僕が購入したころより値上がってます)





     ひょっとこ!(hyottosai!)

http://phys.exblog.jp/ 日本酒・地酒のブログ お酒の記憶
ブログランキング
お酒の情報→

[PR]

by hyottosai | 2005-12-25 20:07 | ワイン

酔鯨 平成17年度 全国新酒鑑評会出品酒  @高知県 「お酒の記憶」

酔鯨 平成17年度 全国新酒鑑評会出品酒  @高知県 酔鯨酒造株式会社


酔鯨 全国鑑評会出品酒 180ml です。
お値段は・・950円ほどだったと思います。



クリスマス・イヴ
は日本酒とワインでした。自宅で静かにテレビでも見ながら。

かなり香り華やかで、辛口軽やか。
個人的にはあまり食べながら飲み続けて飲みやすいようには思わなかったのですが、
華やかなお酒が好きな方にはお勧めです。

アルコール度数:17~18
使用米:山田錦
精米歩合:40%
杜氏:安芸津杜氏 土居教治

ちょうどカップ酒などがはやってますが、
こちらはスクリューキャップの180MLです。
軽く一杯というにはいい感じの量です。
お値段は全国出品酒ということで、やや高くなりますが、それだけの価値あるお酒と思うか、量はいらないけど、香りが華やかで貴重な?お酒を飲みたいという人にはいいのかも知れません。(実際良いというのは個人的な判断なので 高い=良い ではありません。また、貴重といってますが、それも同じです。個人的な判断で表現が難しいので使用してます。)




     ひょっとこ!(hyottosai!)

http://phys.exblog.jp/ 日本酒・地酒のブログ お酒の記憶
ブログランキング
お酒の情報→

[PR]

by hyottosai | 2005-12-25 18:20 | 日本酒

小田 和正


クリスマス イベント
IN さいたま スーパーアリーナ

中継 見てます。

しかし、男一人、、、見てるのが照れくさい。。
が、正直・・いろいろ思うこと、経験したようなことが歌詞になっている。
とても感慨深い。

しかし・・・三連休の人が多い中・・
仕事だ・・・・残念。。
クリスマスイブも今年も特にイベントなし・・・


[PR]

by hyottosai | 2005-12-23 01:36 | 日記

月の輪 大吟醸 金賞受賞酒  @岩手県 「お酒の記憶」つ

月の輪 大吟醸 金賞受賞酒  @岩手県

岩手の月の輪のご紹介です。
市販されている金賞受賞酒ということで、とても含み香が高いと思います。ほんのりした甘みがあり、りんごと柿っぽい感じが混ざり合っている。そんな感じ???
立ち香は今の時期のんだ感想としては、それほどものすごく高いというわけでは無いと思いますが、なにかこう・・・なんていうんだろう・・濃厚さ?が欲しいかな。
実際の出品酒を飲んだこと無いのですが、香りだけで言うなら12月という今の時点では
まあ、金賞受賞酒なのかぁ。。。という感じでした。(購入したのが遅かったんだからしょうがないですが)
春先のやっぱり鑑評会時期にあわせているのでしょうからこのお酒がどのようなお酒かはわからないのですが、
その鑑評会時期になるべく近い処理をしたお酒を味わいたいなぁ・・・というのが正直な感想でもあります。

個人の感想なので酒飲欲のまま好き勝手なこと言ってますが・・・いいお酒です。
しかし、大吟醸金賞酒としては割りと手が出やすい価格帯なんだろうと思います。




裏ラベルを見ると

という文字が気になります・・・なぜ「~」なのか。。
深くは突っ込みません。個人的な想像なので。





     ひょっとこ!(hyottosai!)

http://phys.exblog.jp/ 日本酒・地酒のブログ お酒の記憶
ブログランキング
お酒の情報→

[PR]

by hyottosai | 2005-12-22 08:45

仕事で福島まで行ってきました。

場所は福島 郡山
郡山といえば有名酒店泉屋さんがある。
福島でおそらく唯一十四代を取り扱っている。笑

・・仕事で行っているのでお酒の事は昼間は
コレっぽっちも・・・・
ちょっとだけ片隅にありましたが、当然まっすぐ仕事場に向かい、まっすぐ東京へ帰社しました。

想像していたより雪はなかったです。
寒さは多少寒かったですが、そんなに大差はなかったと思います。

しかし、遠くの山は白いです。


・・・福島まで行っているのに
出張になってない・・・泣・・・


[PR]

by hyottosai | 2005-12-22 01:33 | 日記