<   2006年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧

うちの会社のトーマス ② 笑

またもや大変くだらないネタですみません。

先ほど・・その影でみんなから「トーマス」と呼ばれている人に
「結構略称やあだ名で呼ばれている人いますよね~」
話していた人がいた。
「○○さんはなんて呼ばれてますか?」・・・とそのトーマスに聞いている。笑
(本人は知っているのだろうか???)
「え??何にも無いですよ。○○!!って呼ばれてます。」
(どうやら本人は知らないみたいだ。)
・・・やっぱりわからないトーマスの起源・・



     ひょっとこ!(hyottosai!)



[PR]

by hyottosai | 2006-05-30 12:55 | 日記

DOMAINE GARDIES LES FALAISES 00 (ドメーヌ ガルディエ ファレーズ00年)

DOMAINE GARDIES LES FALAISES 00 ドメーヌ ガルディエ レ ファレーズ フランス(コート デュ ルーション)


強めのオーク樽の香り
黒い!濃厚! 少し若い(笑)
やっぱり南仏っぽい感じがする。

シラー60% グルナッシュ10% ムルヴェードル10% 他 だったと思います。

やっぱスーパーで売っているワインとは違う。



     ひょっとこ!(hyottosai!)



http://phys.exblog.jp/ 日本酒・地酒・WINEのブログ お酒の記憶
ブログランキング

[PR]

by hyottosai | 2006-05-30 12:13 | ワイン

うちの会社のトーマス

うちの会社には

「あなたトーマスみたいだね!」

とある女性から呼ばれて
あだ名がトーマスになった人が居る。

トーマスって
汽車ぽっぽだよね。

なぜトーマスなのかは未だわからないけどなぜか
ツボにはまって、みんなからトーマスと呼ばれるようになっている。


ってうちの会社の人だれも見て無いからこうして書けるのだが・・・
[PR]

by hyottosai | 2006-05-29 21:33 | 日記

いったいどんなワインを選べば・・

いいのかなぁ~

どうしようかなぁ~

来る(きたる)ワイン会に備えなくちゃ。笑

セラーとにらめっこ!
[PR]

by hyottosai | 2006-05-29 18:08 | ワイン

お酒の話題じゃないけど

阪神タイガースは
まだ首位なんだよね!!
[PR]

by hyottosai | 2006-05-29 13:18 | 日記

金、土と宇都宮滞在

26日、27日は仕事で宇都宮に滞在した。
宿泊を宇都宮駅前のホテルに予約しました。

金曜の仕事が21時ごろ終わり、ホテルに一時チェックインして21時30頃から宇都宮の事業所の方に居酒屋に連れて行ってもらいました。
男数人、食べる、飲む・・・・仕事の話・・などなど、お酒の話は一切無し。
飲むお酒も焼酎、ビールなど
僕はいきなり日本酒です。

久保田、八海山などの新潟のお酒がまず載っていた。
でも探すと栃木のお酒も発見

大那 純米吟醸 山田錦
松の寿 純米吟醸 五百万石
愛の澤 純米酒だったかな??

東京でも飲めるし、ちょっと一合のお値段が気に入らなかったのですが、とりあえずこちらに来たので栃木のお酒を一通り飲む。

とりあえず日本酒3合
日ごろ自宅で飲む倍くらいの量なのですが、外で飲むには適量だ。笑

焼き鳥や馬刺し、串盛り合わせ・・何とかサラダ・・
などなど注文。。

満腹になったからそろそろ出ようかと思ったころには0時を多分まわっていたと思う。
外にでて、
「○○さん楽しいお店行きましょう!。中国系が良いですか?フィリピン系が良いですか・・・・」
などという話になっている。
(正直僕はそういうお店にはまったく興味ない。行ったこと無いし、わからないのですが。これホント。怖そうだし。お値段も高そうだし・・美味しい日本酒が飲めるお店に行った方がずっと良い。)

そして外には
勧誘の兄さん達がうろうろ・・正直怖いぞ!

いくらで・・・
サービスしますよ~
かわいい子いるよ。

寄ってくる。

そういう人たちを振り切り
途中で他のメンバーと別れて
ホテルに僕一人ようやくたどり着いた。。1時過ぎ。。

他のメンバーは・・・
かわいいお姉さんが居るお店に直行したようだ。(笑)
翌日話を聞くと・・5時過ぎまで居たとのこと。
それでまた翌日9時ごろから仕事なんですが・・・笑








     ひょっとこ!(hyottosai!)




[PR]

by hyottosai | 2006-05-28 16:55 | 日記

洒樂の会という会 @ 千葉県 ろばた  十四代本丸、角太、吟出羽桜!

洒樂の会という会 @千葉県 ろばた

先日洒樂の会という会に参加してまいりました。
今回は少人数で限定で行うということで6人で行われた。

ここ「ろばた」というお店はなかなかお肴料理が美味しい。
この会の幹事は利酒師範の佐藤さんという方で、利酒大会の千葉県代表にも選出されたことがあるほど、日本酒に対する情をお持ちの方です。

こういう会はやはり、挨拶と乾杯から始まる。
乾杯酒は・・どうしましょうか?といろいろ悩んでいらっしゃったのですが、「十四代って飲んだことないんだよなぁ~」
という方がいらしたのでではこのお酒で乾杯を行った。

「初めて飲んだよ~」「旨いなぁ~」
どんなに人気があり、なかなか購入することも難しいお酒でもそういう感想を聞くと、なぜか嬉しくなります。


心の正直な部分の表現なんだろうなぁ~


この日の料理です。一部取り忘れがあるのですが・・



やっぱりお刺身は美味しい。
石鯛のお刺身はあぶらのノリが良くて美味しい。
あと個人的に、ハマグリは好き。
ハマグリのエキス分と醤油などの出汁はとても旨みがある。
他に、焼き鳥、何かの蒸し物がありましたが忘れた。笑



十四代以外のお酒はこのお酒だったのですが、
角太はさすがに旨い。心地よい含み香がなんともいえないです。
あと、吟出羽桜!こちらは雪満々の生原酒ということです。
とてもキレがあって残らないお酒。
飲み空きしないタイプだと思いました。
個人的な一番の好みは角太!
やっぱコレだね!!笑


この日はお酒の種類は3種類だったのですが、6人で一升瓶3本は少々多かったです。
僕は4合も飲めばフラフラ状態なので・・笑

今月はお酒の会などのイベントはもう無くて・・・あったか・・
むーとんさんがワインを飲む会とか何とか・・
まあ、普通に飲みにはいきます。笑



     ひょっとこ!(hyottosai!)



http://phys.exblog.jp/ 日本酒・地酒のブログ お酒の記憶
ブログランキング
お酒の情報→

[PR]

by hyottosai | 2006-05-26 20:06 | 日本酒

鰈の煮付け




がってん流
につくってみた。。
あまり上手にできませんでした。。。。

色黒いけど
そんなにしょっぱくも、味濃くもない。
醤油と味醂の色です。
日本酒1カップにだし汁50ML、砂糖、味醂、醤油、ほんの少し塩
鰈は見かけ以上にとても大きいです。
がってん流ですと
余熱を利用するのがポイントらしいのですが・・・
浸透の関係でしょうか。
(個人的に余熱や温度差を利用することは時に大事だと思っています。)


外飲み
だけじゃなくて、自宅でもちゃんと料理してます。笑
外食ばかりの生活ってずっと続かないですからね。
やっぱり自宅で美味しい料理と美味しいお酒
究極じゃないでしょうか。
ただ、そんなに数多くおかず作れないですが。

飲んだお酒は
持ち帰りの
麓井の生酛純米です。
少し燗にして。。

[PR]

by hyottosai | 2006-05-23 02:25 | 日記

迎え撃ち

土曜日仕事帰りのお酒

静岡から飛んできたのでパトリオット迎撃しました。爆
(たとえがよくないかな??)

僕の迎撃酒
・館の井 大吟醸出品酒 金賞受賞 出品本斗壜酒 15BY R壜(500ML)
04年ですが、購入した年、蔵の若が遊びに来たとき(確か04年の秋~冬)、一年後、今年(最後の一本)と飲んでみて、04年の秋と一年後に飲んだときは・・正直華やかな香りも落ちてバランスの悪さを感じました。
しかし、先日飲んだときは、なかなかいける。飲んでいただいた人も気に入っていただいたようで、残りをお持ち帰りしていただきました。
他は
・東一 大吟醸出品酒 16BY (R壜 500ML)
・天狗舞 純吟 (純米大吟醸 山田錦精米35%) ラベルははがれてしまった。。。
・麓井 純米 生酛 生

一応この4種類で迎え撃つ!



しょってきたお酒・・・・(笑)
白隠正宗 純米生原酒 誉冨士    開運 大吟醸 S57~??までの古酒ブレンド


杉錦 八百萬 静岡産山田錦90% の火入れと生(ラベルいっしょ) 裏は写真つき

このお酒は造ってもらったんだそうです。
半分は蔵の方で加水で売るみたいです。

続いて富士高砂の出品酒(非売品) と誉冨士純米吟醸です。

・・・・・・・・・・・・以上かな??しょってきたお酒・・
すごい。。

で今回急遽迎え撃ちを手助けしてくれた方は・・・・その異次元ポケットから・・こんなお酒が。。



この日はラストオーダーがとても早くて・・
なんだかゆっくりできなかった。。。
しかしわずかな少人数なのにこんなに持ってきてどうするの!!
参加できなかった○○ちゃん
今度は着てね~ 飲みきれませんので~


     ひょっとこ!(hyottosai!)



http://phys.exblog.jp/ 日本酒・地酒のブログ お酒の記憶
ブログランキング
お酒の情報→

[PR]

by hyottosai | 2006-05-21 17:20 | 日本酒

而今を味わう会

而今を味わう会 @ 千駄木 稲毛屋

いつもお世話になっている稲毛屋さん主催で三重県の日本酒”而今”を味わう会が開かれました。
木屋正酒造の大西専務も参加でした。

大西専務 男前ですねぇ~

手にしていただいているお酒は 17BY大吟醸出品酒

19時過ぎに到着・・少し遅刻
しかし、まだ会は始まってなかったらしく、一階にて利酒用のお酒をもらう。
このお酒12種類の出品の中からどのお酒だったか利酒します。

ちょうど到着したところで会が始まった。
ぎりぎりでしたが間に合ってよかったです。


【出品酒】
  銘柄、 使用米、 精米歩合、 酸度、 日本酒度、 アルコール度数、 酵母 
1.大吟醸 斗壜出品 17BY、     山田錦、40、1.4、+4、17-18、9号系
2.大吟醸 斗壜出品 16BY、     山田錦、40、1.4、+6、17-18、9号系

3.大吟醸斗壜おり酒(生)       山田錦、40、1.4、+4、17-18、9号系
4.純米吟醸 山田錦 あらばしり(生) 山田錦、50、1.6、+1、16-17、9号系
5.純米吟醸 山田錦 火入れ      山田錦、50、1.6、+1、15-16、9号系
6.純米吟醸 千本錦 あらばしり(生) 千本錦、55、1.6、+1、16-17、9号系
7.純米吟醸 千本錦 火入れ      千本錦、55、1.6、+1、16-17、9号系
8.純米吟醸 五百万石 MK3(生)   五百万石、55、1.6、+2、16-17、MK3   
9.特別純米 五百万石 MK1火入れ原酒 五百万石、60、1.5、+4、17-18、MK1
10.特別純米 にごり酒 (生)    五百万石、60、、、17-18、MK1
11.純米吟醸 山田錦 16BY     山田錦、50、1.7、+1、15-16、9号系
12。純米大吟醸 山田錦        山田錦



【料理】
・前菜
・おぼろ豆腐
・おでん
・三五八漬
・伊賀牛のたたき
・焼鳥たれ焼き
・こごみのごまあえ
・鰻の塩焼き
・鰻のひつまぶし




この日はお店貸切だったので
1F、2Fも会場でした。
1Fではお燗を試せるスペースがありました。
すっきりしたような感じのお酒が多いように思うのですが、好み的には
純米吟醸 山田錦 火入れこのお燗は結構よかったように思いました。


会がおわって
「月」などへ二次会に行く人もいらっしゃいましたが、量的にちょうどいい感じだったので
帰宅。。


ひょっとこ!(hyottosai!)

http://phys.exblog.jp/ 日本酒・地酒のブログ お酒の記憶
ブログランキング
お酒の情報→

[PR]

by hyottosai | 2006-05-21 16:57 | 日本酒