ちょっと千葉まで行ってきました。笑 シマヤ酒店の会 オフ

千葉市にシマヤ酒店あり。
お酒の取り扱いが多くて、冷蔵庫おおきい!!笑
ここになんと
283回も続くお酒の会があります。
「洒樂の会」
といいます。以前は「酒仙の会」といいました。
初代会長は今はお亡くなりになられてますが、本なども出している東大農学部出身の大先生 穂積先生

今回は
千葉駅から徒歩2,3分歩いたところにある
居酒屋「ろばた」
で行われました。

お酒リスト
乾杯酒です。
○青森の田酒 百四拾

スペックは
酒造米:華想い
精米歩合:40%
アルコール度数 16~17
香りがふんわりと広がりのみ安いお酒でした。なかなか青森以外でお目にかかれないお酒だと思います。


○楯野川 純米吟醸 出羽燦々

酒造米:山形県産の出羽燦々
精米歩合:55%
アルコール度数 16~17
杜氏:田代忠行 (酒田)
さわやかな酸味があり、味わいも深い。


○不動 純米大吟醸 袋吊り

酒造米:秋田県産 さけこまち
精米歩合:50%
アルコール度数 16~17
酸度:1.4
日本酒度:+4
千葉県の成田市に本社がある仁勇という銘柄で有名な鍋店(なべだな)さんのお酒
非常に味わいが深くて、うまみ十分!


○澤の花 

酒造米:ひとごごち(新美山錦)
精米歩合:60%
アルコール度数 17~18
酵母:9号系
酸度:1.8
アミノ酸度:1.2
日本酒度:+2
すみません。「新美山錦」も「ひとごごち」もお米の名前としては聞いたことがあったのですが、
それがイコールだったとは知りませんでした。
酸味がバシッと聞いていて、ひきもサッとしていて大変うまい。


○出羽桜 純米大吟醸 愛山

酒造米:兵庫県 愛山
精米歩合:45%
アルコール度数 17~18
柔らかな甘みさえ感じる。意外とさっぱり飲める。



肴は写真取りきれてません。ほかにお刺身
カワハギの造り、ヒラメの造り・・・まだまだたくさん。。。




仕込み水が
仁勇さんの仕込み水と
ほか一種類ありました。

食べ物・飲み物ともども満足
参加費が4500円なのですが、コスパがものすごくいいです。
次は新酒を味わう会か。。



     ひょっとこ!(hyottosai!)

お酒の記憶
http://phys.exblog.jp/
お酒の好きな方が集うサイトです→にほんブログ村 酒ブログへ

[PR]

by hyottosai | 2005-11-13 18:45 | 日本酒