新世代栃木の酒 下野杜氏 「新酒発表会2006」

新世代栃木の酒 下野杜氏 「新酒発表会2006」

王子駅から直ぐの「北とぴあ」にて行われました。
夜の部からの参加です。
18:30開始だったのですが、仕事の都合で19:40過ぎに会場に到着しました。
本来事前申し込みが必要だったのですが、数日前にとある蔵元の専務にお願いしましてなんとかお弁当まで用意していただきました。
そういえば「○○さんお弁当よういしておきますよ」とそのお願いしたときにおっしゃってくださった。とてもありがたいことです。

お弁当と益子焼の酒器を片手に会場に入ろうとしたところで、着物姿が美しい「まつり」さんと会う。なんだか知っている人が本当に多そうな予感・・・とまた入場する前にも「お久しぶりです~」などと挨拶を交わしながら入場(笑)
皆さんもうお弁当を広げながらくつろいでいる中、僕は「さぁこれから飲むぞ~」という雰囲気でした。(笑)

全蔵は回りきれてないのですが、
若盛、仙禽、十一正宗、松の寿、桜川、杉並木、柏盛、大那、澤姫、日光誉、旭興
などをまわった。
はじめは確か杉並木だったと思う。
酸味がしっかりしていて、お燗で飲んでみたいお酒。
じわ~っと旨みが広がる、なんだか栃木には珍しいようなタイプに思えたのは僕だけかな??

十一正宗の蔵の方は「てくさん」というかたと同級生とのこと
「どうよ~」と薦められたのでブースの前へ
「一番飲ませたいお酒をください」といったら純米大吟醸斗壜囲いをいただきました。
きれいの中に旨みもあり、香りはそんなに高くは無いのでのめるのめる。笑
続いてつるばら酵母の純米吟醸をいただく。
こちらも思ったほど香りプンプンというほどではなかった。
旨みもある味吟醸という感じがしました。
てくさんがお勧めするだけのことはある。

松の寿
この前は雄町の純米吟醸生原酒が美味しかったように思いましたが、今回は山田錦の純米吟醸が美味しかった。火入れの純米吟醸雄町があったのですが、飲み頃という感じで飲みやすい。山田錦はもうちょっと渋みがややあるような気がした。楽しみな酒でした。
来月、自宅に届く予定の純米大吟醸袋吊のお酒が楽しみです。

澤姫
今回も井上専務と彼女が一緒にいらっしゃいました。
やっぱり旨みがあり美味しいお酒だった。ここの蔵にも注目しよう。

旭興
ここの蔵のお酒を始めて口にしたのは3年くらい前だったのですが、そのときからものすごく注目している。
生酛だったと思うのですが、新酒と一年熟成を飲み比べた。個人的には断然一年熟成。
大吟醸もなかなか旨かった。
この蔵のお酒ももうじき自宅に届く予定。大変楽しみです。

あともう!!
列挙したお酒はみんな美味しいのですが
辻善兵衛の桜川、槽口の雄町のお酒こちらも非常に美味しい。



しかし・・いろいろまわりながらも知っている人がとても多いこと多いこと!(笑)
そして新しく知り合った人もいらっしゃいまして大変良かったと思います。

そんなんこんなん?で
あっという間に20:30終わりの時間です。

お弁当も食べてないや・・
でどこで食べたかというと、会場の外で座って食べた。笑
蔵元の人たちが一生懸命片付けをしている最中
この会で知り合った人たちとお話しながら・・・笑


     ひょっとこ!(hyottosai!)



http://phys.exblog.jp/ 日本酒・地酒のブログ お酒の記憶
ブログランキング
お酒の情報→

[PR]

by hyottosai | 2006-04-20 13:00 | 日本酒